読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しくなりたい!美容について色々書くブログ

きれいになるための色々な情報を書いています。

鯉のぼりの吹き流しの色に込められた意味

こどもの日が近付いた時は、よく鯉のぼりを見掛けるようになりました。小学1年生の子供も「鯉のぼり、見つけたよ」と嬉しそう。気持ち良さそうに空を泳ぐ姿を見ると、子供の頃のことを思い出します。


毎年、この時期が楽しみで、空を眺めてばかりいました。歌を歌ったり、幼稚園や学校でも鯉のぼりを作りました。子供も幼稚園で作って家に持ち帰り、しばらく飾っていたのですが、今年ないのが残念です。

 

「鯉のぼりの上にひらひらしてるのは何?」子供に聞かれ「あれは吹き流しだよ」と教えていると、「吹き流しの色の意味は知ってる?」と聞かれました。そういえば、今まで考えたことなかったな。


「吹き流しは5色あって、それぞれ木・火・土・金・水の意味があるんだよ。この5つの元素が万物を成し、子供を脅かす悪いものから守ってくれるんだ」その言葉に、子供が「吹き流しってすごいんだね」と感心していました。


そして、「何色があるのかな」と真剣になって見ていました。1つ1つ見つける度に「どの色か分かった」と喜び、私に教えてくれます。こんなにも吹き流しのことで盛り上がったのは初めてでした。子供は「家でも作ってみよう」と張り切っています。私も楽しみにしています。

f:id:beautifulcute:20170508073705j:plain